高級アルコール系のシャンプーの情報ページ

高級アルコール系のシャンプー

高級アルコール

市販のシャンプーで使用されているラウレス硫酸などの高級アルコール系のシャンプーはそのまま使用すると異臭が強いので香料が比較的多く配合されています。

 

香料が多いので香りは楽しめますが、香料や着色料など刺激になりやすい人もいるので長く使用されている事は多いと思いますが、地肌が薄くなったり、頭皮が乾燥したりしやすくなります。

 

基本的には洗浄力が強いのでパーマやカラーなどの染料がすぐに流れ易いため色落ちなどが激しいのが特徴です。一方のアミノ酸系シャンプーでは洗浄力が弱いという面がありますが、アミノ酸系でも洗浄力がかなり弱いココイルグルタミン酸TEAでも油などを浮かせる力はしっかりあります。

 

使用感などの好みの問題などありますが、できれば刺激の少ないシャンプーを選びたいものですよね。

 

美容室で使用されているシャンプーはそれだけで良いというわけではないですが、アミノ酸系で刺激が少なく香りなどがよいシャンプーを選ぶとよいでしょう。抜け毛予防にもつながりますし、頭皮ケアにもなるので日々使用するという面では良いと思います。

 

また抜け毛が多くなって来た時は育毛シャンプーよりも育毛剤を使用する方を考えると思いますが、ラフィーシャンプーは洗浄力も比較的あるし刺激が少ない無添加シャンプーですし、育毛剤は価格も高いのでシャンプー代が抑えられるので良いのではないでしょうか。

近年、育毛剤で使われている成分の1つにジフェンヒドラミンHCと言う成分があります。この育毛剤で配合され始めているジフェンヒドラミンHCには、...

プロペシアとは男性型脱毛症の進行を抑制するための飲む育毛・発毛剤です。本来は前立腺肥大、前立腺がんの治療薬として開発された医薬品でしたが、副...

3時間以上はかかっていたと思います。そして料金もかなり高く、ロングヘアーということで、時には数万円が必要になることもありました。そして美容室...

わたしは、恥ずかしながら薄毛に悩んでいました。髪の毛の生え際あたりがうすくなってしまって、さみしい印象になっていたのです。そこで、育毛剤を試...

市販のシャンプーで使用されているラウレス硫酸などの高級アルコール系のシャンプーはそのまま使用すると異臭が強いので香料が比較的多く配合されてい...

シャンプーでも香りが楽しめる方が使っていて飽きが来ないし、癒される感じもあるので香り重視でシャンプーを選ぶことは多いと思います。ただ広告とか...

おしゃれ染めの特徴としては、ブリーチ力が強いことです。その分染毛力は弱めになっています。一方白髪染めは、染毛力が強いので、白髪だけでなく黒毛...

▲高級アルコール系のシャンプー 上へ戻る

高級アルコール系のシャンプー page top