成長期の途中で抜け毛が増える場合の見分け方

成長期の途中で抜け毛が増える場合の見分け方

成長期の途中

見分ける一番簡単な方法は、髪の根元です。

 

この根元がマッチ棒のように膨らんでいたら、健康な髪の証拠ですので抜け毛であっても気にしなくていいでしょう。しかし、先が細い場合は何かしらのトラブルによって抜けてしまったり、健康に成長できていない場合がありますので注意が必要です。

 

先の細い抜け毛ばかりだと、薄毛になる可能性があるので注意しましょう。ヘアサイクルをきちんと理解すれば、抜け毛におびえることはありません。きちんと仕組みを理解して、大切な髪をケアしていきましょう。

 

また育毛剤を使用している人はヘアサイクルをしっかり理解して、効果が出ない育毛剤でしたら次使う育毛剤を探す時の役に立つと思います。男性の抜け毛は生え際から薄くなりますが、女性の方が多い円形脱毛症は頭頂部の方から薄くなっていくそうです。

 

ただ男性型脱毛症よりも女性型の脱毛症の方が効果が出やすいようです。私が必要に感じていた育毛剤ではミネラルや生薬など豊富で、抜け毛を防ぐためだけではなく、頭皮のフケやかゆみなどにも効果的なので、頭皮トラブルを感じている方などにも効果的なのではないでしょうか。

 

育毛剤では血行促進しながら頭皮を柔らかくしていくというのが大切なのではないでしょうか。すぐに効果が出ないというのは私にもわかっていますが、なかなかじれったいですね。

 

ヘアサイクルは6ヶ月ぐらい通常に戻るのも時間がかかるそうで、育毛剤によって効果があるのか?ないのかが?わかるそうです。6ヶ月たってみて効果がなかったら少し私でもゲンナリしそうです。

▲成長期の途中で抜け毛が増える場合の見分け方 上へ戻る
成長期の途中で抜け毛が増える場合の見分け方 page top